理科

気候とエネルギーに関する米国の一般市民の見解

民主党と共和党は気候変動の原因とそれに対処するための政策の効果についてイデオロギー的な対立を続けていますが、米国の成人の大多数は、環境を保護するために日常生活の中で少なくとも何らかの特定の行動を取っていると言います。

Facebook   twitter